FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自前のコラーゲン作りましょ♪

寒いですね~

気温が低く乾燥するこの季節
肌が歳を重ねる時期と言われます。

でも私の肌は
去年も今年も少しずつ若返っている!!
使い始めの実年齢は50歳それから約2年と半年で現在は実年令は52歳。

で、す、が、
肌年齢は毎年1歳減り続けているので肌年齢は48歳!!

この美容液に出会う前は鏡を見るのがとても嫌でしたが
最近は鏡を見る時間が長くなりました

自前のコラーゲンを作りましょ

巷ではコラーゲンを食べたり、飲んだり、付けたりと盛んです。
しかし本当に効果があるのでしょうか?

化粧品で使われるコラーゲン、
食物やサプリメントとして摂取するコラーゲン
すべて動物や魚を材料とします。

しかし私たちの身体には免疫システムがあるために
人と違うコラーゲンは外敵とみなされ分解されてしまいます。

ですからどんな高級なコラーゲンでも
口から入れば胃酸や酵素で分解されます
肌に付けても酵素で分解されます

では皮膚再生医療の権威である黒谷教授の作ったコラーゲンはどうでしょう!

豚由来ですが、医療用ですので人コラーゲンに近く作られています。
化粧品用と違って角質層では分解されません。

火傷の患者さんや糖尿病などで皮膚を失った患者さんに使用するのに
直ぐに分解されるコラーゲンでは効果が有りません

でも、豚由来ですから最終的には分解されます。
必要な所に届いたらそこでゆっくり分解されて最後には人のコラーゲンの材料になっていきます。

例えば、
腸まで届く乳酸菌
ヤクルトのコマーシャルかなそんな感じです。

乳酸菌は胃酸に弱いので腸に届く前に死んでしまえば意味がありません。
腸まで届いてお役目が果たせるのです。

ですから、再生美容液をしっかり浸透させてあげれば自前のコラーゲンが作られるのです


寒い季節は暖かいローズヒップのハーブティがお勧め!!

ローズヒップはレモンの20~40倍とビタミンCが豊富
ビタミンCはコラーゲンを作る時に大切な材料となります。
その他にもインフルエンザの予防や便秘の改善にもなります。
先日、NHKの『ためしてガッテン』で水分を1.5L飲むとインフルエンザ予防になると言ってました。

ローズヒップのハーブティを一日に三回ぐらいに分けて飲むと一層良いですね
スポンサーサイト
プロフィール

ひーりんぐるみ

Author:ひーりんぐるみ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。