スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

制癌剤治療のノウハウ

北里大学名誉教授 黒柳教授が発明した制癌剤ドラックデリバリーシステム。

癌治療で制癌剤を使用する場合、患部に必要な制癌剤の何百倍もの量を全身に投与し
ます。

これはかなり患者さんの体に負担をかけてしまいます。

そこで黒柳教授は制癌剤を必要な場所に必要な期間、放出するというドラックデリバ
リーシステムを考案なさったのです。

コラーゲンで作ったシャープペンの芯のような細いものに、制癌剤を入れて体に差し
込むと、そこから一か月くらいに渡って制癌剤が少しずつ出てくるというシステムで
す。

これですと患者さんの負担が軽くなります。

このような発想から、火傷の患者さんの治療にも応用され

毎日包帯を換えて軟膏をぬるより

人口皮膚の中に抗菌剤を入れて治療する方法を考え出されました。

その黒柳教授が作られた特殊美容液!!

その技術がふんだんに生かされていると思います。

優しくクルクルと美容液を入れ込んでください。

重要な成分が必要な場所に必要な期間とどまってくれる美容液です。

今頃の季節から2月ごろまで肌年齢が年を重ねるといいます。

皮膚の老化の三大原因

紫外線・乾燥・防腐剤(パラベン)

紫外線は夏だけではありません。

春先から夏はUVB

今から2月ごろまではUVA

UVAは真皮まで届く紫外線、しわ、たるみの原因になりますのでお気を付けくださ
い。
スポンサーサイト

ひたち海浜公園


お天気が良くてとっても綺麗で癒されました。
プロフィール

ひーりんぐるみ

Author:ひーりんぐるみ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。